Life

不器用人間による備忘録。ポツリポツリと書いています。

さくら sakura

 

 

フィギュアスケートアイスダンス

日本の村元哉中・クリスリード組のFDが素晴らしすぎました。。Kana MURAMOTO / Chris REED JPN Free Dance Nebelhorn Trophy 2017 - YouTube

 

SDで「おっ、村元選手今期また動きが良くなってる!」と思ってFDはどんなのかなぁとウキウキしていたらまさかまさか…泣いてしまいました。( i _ i )

 

戦場のメリークリスマス、実は宮原知子選手が使うんじゃないかしら(知子嬢の素敵すぎる戦メリ→2014 JW Satoko MIYAHARA SP - YouTube)とか羽生選手のSPこれだったらいいんじゃないかしらとか妄想してましたが、まさかのアイスダンスでの使用。楽曲にはラストエンペラーも使われていて本当に素晴らしかった。。

しかも。村元選手の衣装が淡いピンクで、あの雪が舞い降りてくるような美しいメロディに桜がひらひらと舞い散る映像が重なり、素敵だなぁと思っていたところ後半衣装に桜の刺繍があることがわかり。さらに感動。肩のストラップを途中ではずして隠れていた桜の刺繍が見えたのですね。。

 

戦メリでとは!!恐れ入りました!!( i _ i )

 

 

 

丁寧で繊細だけど伸びやかで真摯さが見えるスケーティングとか、ラストエンペラーの曲に乗る日本的な美しさを持ったスピンとか、思わず驚いてしまうリフトとか、村元選手が疲れてきたところをリードするクリス選手とか、アップテンポになったところでのパァッと花が咲いたような村元選手の笑顔とか、お互いに見つめ合うのではなく同じ方向を見つめてピアノの音とともにピタッと止まるラストポーズとか。

 

本当に本当に全てが素敵で、涙腺刺激されまくりでした。村元選手は日本舞踊を習ったみたい?で首の角度とか指先とか目線がとてもよかった…。

 

シングルから入ってペア・アイスダンスに溺れていくお決まりの沼コースを順調に、比較的ゆったりと行っている現在ですが、アイスダンス沼に拍車をかけるようなかなクリ組のFD。

 

たくさんの人に愛されるであろうプログラム。

今後どんどんブラッシュアップされていくのがとても楽しみ。

 

ペアやアイスダンスといったパートナーを見つけるだけでも一苦労な競技で活躍しているトップ選手たちって、本当に奇跡のようなカップルなんだなと改めて。パートナーが見つからない選手もいるし、うまくいかず解散してしまったり、国籍が違ってオリンピックには出れなかったり…。勉強していくほど切なくなってくる(><)。

カップルを組んでから一定のレベルに達するまでも何年もかかるだろうし、自分じゃない人間と一つのものを作り上げるのってやっぱり同じ方向しっかり見てないと難しいのだろうなと思うし。本当に心の底から。それがガチッとはまった時に二人ならではの息を呑むような美しい光景が生まれるのだなと。。( i _ i )

 

衣装が変わるところでは、戦場のメリークリスマスの一節を、ピアノがソロで奏でる。村元は「なんとも言えない良い気持ちになれる」と話す。アイスダンス村元・リード組、衣装に込めた思いは:朝日新聞デジタル 

 

とても印象的な言葉。こんな瞬間を感じている日本人スケーターがいることが奇跡みたい。「なる」ではなく「なれる」と言った部分から音楽を大事に聴いて丁寧に表現しようとしているんだろうなと感じます。アイスダンスというトップまでの差がまだまだ感じられる競技だけど、二人なら絶対もっと上を目指せる!

 

 

村元哉中・クリスリード組が今シーズンを笑顔で締めくくれますように!

 

 

 

 

Augusta Camp 2017

 

f:id:airinenakagawa:20170924183426p:plain

半ば無理やり行った今年…。今年もやっぱりゆるかった!!

たくさん笑ってきました。わりと最近は余裕がないんだけど束の間の幸せを貰ってきました。^^

渋滞で開演に間に合わず、飲みたかったちゅちゅちゅ I want 酎も売り切れでしたが…

 

f:id:airinenakagawa:20170924185258j:plain

 

そんなことは全然気になりません!

 

見所聴き所が多くて書ききれない…。

 

出演されている方々のファンクラブに入っているわけでもなく、長年ファンをやっていて全ての楽曲を知っているわけでもなく、何ならこの日初めて認識したアーティストさんもいた自分のような人間が今年もオーガスタキャンプに足を運んだのは山崎さん、大橋さん、秦さんを始めとするオーガスタ所属の大好きなシンガーさん方のオーキャンでのパフォーマンスが好きだからなんですよね…。

誰がどこで出てくるかわからないし、オーキャンでしかできないアレンジ・構成も毎曲新鮮で、トイレに並ぶ時間も惜しかった…( i _ i )。

 

 

☆素晴らしすぎるレポート☆

   ↓↓↓↓↓↓↓↓

 

www.musicvoice.jp

 

 

 

楽しすぎたぁ〜><

オーガスタさん、杏子さん、25周年おめでとうございます☆

 

 

 


福耳 / 星のかけらを探しに行こう Again

 

 

 

 

 f:id:airinenakagawa:20170924185057j:plain

917 (※ネタバレあり)

 

ツアーの出発地点、幕張が終わってしまいました…!熱かった!!すごく濃密な時間でした。

なんというか、熱くて切なくて温かくて何度も心臓がきゅうっとなって藤原さんが忍者で(みなさん武士だというけど私は今にわか忍者ブームなので忍者にしか見えなかった)、2日目のみの参加でしたがすごく素敵な空間でした。^^

Cブロックだった為20の時と同じようにステージもメンバーも一切見えずに、だけど今回は1つだけスクリーンが見えてなんとか視覚情報も獲得。

1フレーズ1フレーズが終わっていくのがもどかしく感じるほどでした。自分にとっていろんな意味で素晴らしい公演だったので脳に焼き付けます。

 

 

 

PATHFINDERツアー、この後もファイナルまでたくさんの感動の瞬間を生み出して最後まで駆け抜けることができますように。

 

f:id:airinenakagawa:20170918164258j:plain 

(今回は公演後撮影が許可されていたので会場を撮りました。腕を伸ばして撮ったので実際はこんなに見えなかったです。^^;) 

 

 

 

 ⭐︎⭐︎MAKUHARI MESSE 0917⭐︎⭐︎

 

 

 

 -----※以下、セットリスト&雑な感想追記---------- 

 

 

 

 

 

 

 

〜set list〜

 

GO

天体観測

ray         

宇宙飛行士への手紙  

Everlasting lie

記念撮影

pinkie        

花の名

涙のふるさと        

You were here

アンサー

ラフ・メイカー

宝石になった日

虹を待つ人

firesign

リボン

 

〜encore〜

K

ダイヤモンド

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

(印象的だったところの覚え書き↓)

GO。コンフェッティが舞う華やかな演出と曲調。そこに乗る第一声が「歩くのが下手って気づいた」って!PATHFINDERでそれって!苦笑い。

天体観測。あなた2曲目に来たの!テンションが上がってしまうイントロ。20を思い出す。「提げないツアー」って言ったでしょ?と言われているようで思わず笑っちゃう。

ray。ランウェイ事件。○×△が天井に出現。スクリーンから視覚情報を得る。

宇宙飛行士への手紙。4曲目にやるものだから前半戦なのにどうしても過ぎていってしまう時間のことを考えてしまい。「笑いあった今日はずっと後ろから守ってくれるから」と歌詞変え。

Everlasting lie。イントロが流れた瞬間頭が真っ白に。「いま何が起こってるんだ」状態。歌声がとても熱かった。まさか聴ける日が来るとは。

pinky。ハンドマイク事件だったらしいけどちらっとしかスクリーンが見えず。

花の名。1番サビ最後「あなたとだけ作れる今がある」という歌詞替えで涙が滲む。最後も「あなただけに会いたいがいる」と歌詞変え。

You were here。すべての音が綺麗。これはスクリーンではなくて直で!直で見たかった…( i _ i )

宝石になった日。初めて聞いた時からBFLYを経て随分と自分の中の印象が変わった一曲。「会いたいよ」の部分の歌い方が感情的。

虹を待つ人。今回はセットリストに入らないかもなぁと思っていたのでびっくり!

firesign。「もう1曲一緒に唄おう」と始まって、幸せ過ぎました。pixmobは黄色とオレンジをゆらゆら。

本編締めのリボン、pixmobの色が白。柔らかくて素敵だった(そのあと色は変化してしまったけど)。

アンコールのダイヤモンド、pixmobが鮮やかな赤。熱い歌声に何度もこみ上げるものがあった。